Stock Investing Blog

americandetritus.com, 還暦祝いや緑寿祝いの贈り物、結婚式の両親贈呈ギフトに名入れの純米酒。新潟の酒粕を通販で。

ホーム

70歳の親へ 古希祝いの贈り物特集

古希を迎える、70歳の親やおじいちゃんおばあちゃんに向けて、贈り物として何がふさわしいのか、何が喜ばれるのか特集します。

・旅行 数えで70歳を迎えると言っても、まだまだ元気な方が多い現代では、家族みんなで旅行に行くこと自体を贈り物にすることも珍しくありません。家族のスケジュールや遠出では身体に負担がかかる等を考慮して、日帰りで行けるような距離の行き先であえて宿泊して家族でのんびり過ごすのも人気です。ホテルや旅館ではお祝いであることを伝えると、より楽しく過ごせるように工夫してくれるところもあるので、古希祝いであることを事前に伝えておくと良いかもしれません。

・食器 いくらあってもうれしいプレゼントといえば食器です。名前を入れてくれるサービスもあるため、両親共に古希を迎える場合などにも記念になります。また、定年を迎え年齢的にも家でのんびり過ごすことが多くなる年齢でもあるため、家で毎日使うことができる食器は喜ばれます。 古希は紫色を使うのが昔からの習わしのため、食器でも紫色のグラスを選ぶなどすると、より記念になります。紫ちゃんちゃんこもいいですよ。

・お酒 ワインや焼酎など、名入れできるお酒もあります。ネットで簡単に注文できるので、事前に注文してみんなが集まるお祝いの食事会であけてみんなで飲むというのも楽しい時を過ごすことができます。物はいらないという方へぴったりの贈り物です。

・カタログギフト 最近では体験型のギフト集もあるため、普段行かないようなレストランのペア食事券、クルージング、乗馬、日帰り温泉、旅行など、好きな物を好きな日時で楽しめるのがうれしい贈り物です。 両親が健在であれば、自宅以外で久しぶりに二人でゆっくりと時を過ごす良い機会にもなり、子供達から贈られたらとてもうれしい贈り物です。

・デジタルフォトフレーム スマホを使いこなしている70歳であれば問題ないですが、デジタル機器が苦手な方でも使えるデジタルフォトフレームは、贈った時から使えるだけでなく、帰省した時などにデータを更新すれば印刷する手間無しに様々な写真を見ることができるため、喜ばれることが多い贈り物です。

まずは株式について知りましょう

ページトップへ

まずは株式について知りましょう


Copyright (c) 2014 Stock Investing Blog All rights reserved.